プログラミングを身に付ければいろんな仕事を効率的にこなせるようになる

パソコンやインターネットは20年前から普及しだし、今では仕事をするうえで欠かせないものとなりました。
エクセルやワードが使えれば十分と思う人も多いかもしれませんが、もう一歩踏み込んでプログラミングが少しでもできるようになれば、いろんな仕事を効率的にこなせるようになっていきます。
もし、完全にプログラミングスキルを身に付けることが出きたなら、ITエンジニアになって独立することも夢ではありません。
あのホリエモンもプログラミングスキルを身に付けたことで成功をおさめることができたと言っても過言ではありません。
また、最近では学校教育にもプログラミングの授業が導入されたことからもわかるとおり、プログラミングの需要はどんどん高まっています。
さらにIT業界はITエンジニアの数が不足しています。
どこも人手の取り合いなので、転職市場は圧倒的に売り手市場となっています。
でも、プログラミングスキルを身に付けるのは簡単ではありません。
独学して身に付けることもできなくはありませんが、効率よくプログラミングスキルを身に付けたいと思っているならプログラミングスクールに入るのが一番の近道です。
プログラミングスクールならどこでもいいのかというと、そういうわけでもありません。
できればマンツーマンに近い状態で学習できるスクールがいいでしょう。
たとえば、コーチテックというプログラミングスクールです。
コーチテック
コーチテックは現役のITエンジニアが専属コーチとなってくれるので、実戦的なアドバイスを受けることができます。
ちなみにコーチテックはオンライン完結型のスクールなので、通学する必要は一切ありません。
基本的にはカリキュラムに沿って毎日自宅で一人で学習を進めていくことになりますが、特に心配する必要はありません。
なぜかというと、わからないことがあったとしてもLINEチャットですぐに専属コーチに質問することができるからです。
ほとんどの場合、30分以内に返答がもらえるので、「学習が全然進まない」なんてことはないわけです。
毎日専属コーチに学習の進み具合を報告したり、週に一回、専属コーチとの面談の機会があるので、適切なアドバイスを受けることができ、モチベーションの維持にもつながります。
通学や受け身の授業といった、これまでのよくある「無駄」を徹底的に省いたスクールがコーチテックなんです。
このように、効率化を追求しているスクールなので、最短2ヶ月でプログラミングスキルを身に付けることができます。
リーマンショックやコロナショックにより、経済は悪化し、求められる仕事の能力はどんどん高まりつつあります。
これからの時代は、もはやプログラミングスキルは必須といっても過言ではない時代になっていくのではないでしょうか。
プログラミングスキルはできるだけ早く身に付けておくのがよいのではないでしょうか。


自粛ムードでもおしゃれを楽しむと仕事の効率にもつながる!?

新型コロナウィルスが世界的に猛威をふるっていて、日本でも自宅で仕事をする機会が多くなりました。
通勤がなくなることで、ストレスが無くなったり、時間を有効に使うことができるようになりましたが、自宅で仕事をするというのは意外と簡単ではありません。
家族がいればなおさらです。
自宅は会社にくらべ、リラックスできる空間ではありますが、仕事に適した環境であるとは必ずしも言えないというわけですね。
でも、仕事はやらないと後々困ったことになります。
そうならないために、自宅でも仕事をしっかりと終わらせられる方法を試行錯誤する必要があります。
意外に聞こえるかもしれませんが、自宅でもおしゃれに気を使うことは大切です。
家の中だから大丈夫と思って、だらしのない格好をしていると、心や考え方もだらけてしまいます。
外にいるときのように家の中でもおしゃれに気を抜かないようにすることが大切なんです。
おしゃれアイテムの1つに腕時計がありますが、わたしは最近、ヴェアホイの腕時計がとても気になっています。
ヴェアホイは北ヨーロッパのデンマークの首都コペンハーゲンに本拠地をおくブランドです。
ラインナップされているデザインはどれも文字盤に天然の木材が使われています。
木材を使われた腕時計ってとても珍しいですよね。
それでいてヴェアホイの腕時計はシンプルで美しいと評判です。
価格も2万円台、3万円台のものがほとんどなので、手の届きやすい価格になっています。
現在、日本国内でヴェアホイの腕時計を取り扱う店舗はありません。
購入する場合は、公式通販サイトを利用することになります。
ヴェアホイ 通販
こんなおしゃれな腕時計を常に身に着けていると、時間を確認するたびにテンションが上がるはずです。
仕事というのはできればやりたくないものですが、やらないわけにはいきませんよね。
少しでもモチベーションを上げるための手段としてヴェアホイの腕時計のようなおしゃれアイテムは有効です。
気合だけで仕事に向き合うのはなかなか難しいものです。
一見仕事には関係なさそうなヴェアホイの腕時計ですが、違う角度からモチベーションにアプローチをすることは意外と大切です。
自粛ムードのなか、「おしゃれは贅沢だ」と考えられてしまいがちですが、仕事への意欲を高めるための方法の1つとして活用してみるのもいいんじゃないでしょうか。
そのうち、自粛ムードもなくなるでしょうが、今は家の中だけでもおしゃれを楽しみながらしっかりと仕事にも向き合っていきたいところですよね。


仕事の能力は仕事を始める前からすでに決まっている!?

やらないといけない仕事があるのに、なかなか手を付けることができない、もしくは手を付けたとしても、集中力が散漫になって時間のわりに全然進まないということはありませんか?
「なぜ自分の意志はこんなにも弱いんだ!」と自己嫌悪になってしまいますが、じつはそれは自分の意志が弱いのではなく、仕事をする前の準備が足りていないのかもしれません。
仕事をする前の準備というのは、健康的な体です。
たとえば睡眠時間が短い場合、集中力が低下して、日中のパフォーマンスは大幅に下がります。
でも、今の日本の社会はコンビニなど、24時間いつでも活動しやすい状況になっています。
一見、聞こえはいいですが、夜更かししやすく、睡眠にとってはあまりいい状況ではないとも言えます。
だから、積極的に睡眠時間を確保することはとても大切です。
短時間睡眠でもパフォーマンスが落ちないショートスリーパーという人もいるといわれていますが、ごくごく少数です。
一般的な人なら7.5時間以上の睡眠時間を確保したいところです。
残業すれば睡眠時間が減ってしまいます。
この負のループから抜け出すためにまずは食生活を見直してみましょう。
現代人は圧倒的に野菜不足です。
野菜をたくさん食べるように心がけることが大切です。
肥満で悩んでいる人なら、野菜をたくさん食べるとダイエットにもつながります。
でも、逆に細身の人は野菜中心の食生活になると、さらに痩せてガリガリになりかねません。
体は健康でも、「体調悪いんじゃない?」と人に心配されるのはイヤですよね (笑
その問題については、サプリメントを利用するのが吉です。
たとえば、プッチェというサプリメントは、栄養の吸収を高めてくれます。
プッチェは痩せすぎで悩んでいる人のためのサプリメントです。
毎日摂取するだけで健康的に太っていけるのでおすすめです。
値段はちょっと高めな感じがしますが、健康のためだと考えれば始めてみる価値はあるはずです。
プッチェ 値段
体が健康的になれば、日中の仕事の効率も高まり、さっさと仕事を終わらせることができます。
そうなれば、残業ともおさらばです。
早く家に帰れるので、しっかりと睡眠時間を確保できるようになります。
睡眠時間を確保することで睡眠の質が高まれば、当然、日中のパフォーマンスも向上します。
こうなれば、完全に負のループから抜け出せます。
食事と睡眠を見直すことで、仕事をかなり効率的にこなしていくことができるはずです。
食事と睡眠は健康にとって大切ということは誰もが知っていることですが、なぜかおろそかにする人がほとんどなんですよね。
食事と睡眠を大切にすれば仕事の能力が高まって、周りに差をつけることができます。
そうなれば、収入アップも現実的になっていくんじゃないでしょうか。